特定個人情報保護評価

特定個人情報保護評価とは

特定個人情報ファイルを保有しようとする又は保有する国の行政機関や地方公共団体等が、個人のプライバシー等の権利利益に与える影響を予測した上で特定個人情報の漏えいその他の事態を発生させるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置を講ずることを宣言するもの。

特定個人情報保護評価に関する規則・指針・解説

公表された特定個人情報保護評価書

公表された評価書を検索する方はこちら(マイナンバー保護評価WEBへ)

過去の評価実施機関における特定個人情報保護評価書の公表の状況はこちら 

新着情報

平成26年11月11日 特定個人情報保護評価指針の解説の見直しについて (PDF:462KB)
平成26年8月27日 特定個人情報保護評価指針第10の1(2)に定める審査の観点における主な考慮事項 (PDF:383KB)
平成26年6月3日 特定個人情報保護評価に関する都道府県・指定都市説明会配布資料 (PDF:570KB)
平成26年4月25日 「特定個人情報保護に関する規則(案)」及び「特定個人情報保護評価指針(案)」及び「特定個人情報保護評価指針(案)の解説」の修正点について
平成26年4月18日 「特定個人情報保護評価に関する規則」の公布及び「特定個人情報保護評価指針」の公表
平成26年3月5日 「特定個人情報保護評価に関する規則(案)」及び「特定個人情報保護評価指針(案)」に関する意見募集(パブリックコメント)に関する参考資料
平成26年2月5日 番号制度についての都道府県・指定都市主管課長説明会における当委員会配布資料 (PDF:667KB)

その他関連資料