令和4年9月「第2回G7データ保護・プライバシー機関ラウンドテーブル会合」

丹野委員長が第2回G7データ保護・プライバシー機関ラウンドテーブル会合に出席

  • G7データ保護・プライバシー機関ラウンドテーブル参加者
  • 令和4年9月7日~8日、G7データ保護・プライバシー機関ラウンドテーブル会合(於:ドイツ・ボン)が開催されました。

    本ラウンドテーブルでは、個人データの保護を図りつつ、利活用を進めるDFFT(データ・フリー・フロー・ウィズ・トラスト)の推進に向けて、G7各国のデータ保護・プライバシー機関の委員長級による議論が行われています。

    今回の会合が2回目であり、ドイツのデータ保護機関である連邦データ保護・情報自由監察官(BfDI)が主催しました。

本会合には、G7各国データ保護機関の委員長クラスが参加し、当委員会からは、丹野委員長が参加しました。

本会合では、執行協力・先端技術や、企業認証の枠組みなどの課題について議論が行われ、今後もDFFTの推進に向けてG7各国が連携を深めていくことで一致しました。

来年のG7ラウンドテーブル会合は、日本において当委員会が主催することが決定されました。

本会合の成果について、 コミュニケ (PDF : 331KB)リンク先PDFファイルを別ウィンドウで開きます を採択しました。